一般歯科

一般歯科とは、通常の患者さんが通院した際に受ける歯科治療のことです。
小児歯科や矯正歯科、口腔外科などの特殊な歯の治療以外の治療にあたります。
保険の適用範囲内で治療が行われることが多いため、保険診療を一般歯科と呼ぶ人もいます。

詳しくはこちら

歯周病歯科

歯と歯ぐきの境目についた歯垢(プラーク)から歯の根にそって菌が入り込み、
歯を支えている周りの骨をじわじわと溶かしていき、最後には歯が抜け落ちてしまいます。

詳しくはこちら

小児歯科

小児歯科とは虫歯の予防に努め、最終的にはきれいな永久歯を正しい位置に生やし、健康なお口の状態に育てることをいいます。

詳しくはこちら

予防歯科

予防歯科は虫歯治療などとは違い、「予防を目的とした歯科治療」です。虫歯や歯周病などが発生してから治療するのではなく、それら「お口の病気」を予防するために治療を行います。
生涯を自分の歯で過ごすためにも、とても重要になる治療です。予防治療を受けてお口と歯の健康を維持し、ご自分の歯で生涯を楽しく快適に暮らしましょう。

詳しくはこちら

口腔外科

残念ながら抜かなければいけなくなった歯や、トラブルを抱えた親知らずの抜歯を行います。
また、歯の移植やその他さまざまな外来診療でできる外科処置を行っています。
いずれの場合も、歯や全身の状態によっては専門医へ紹介することもあります。

詳しくはこちら

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を削ったり、プラスチックやセラミックなどの詰め物やかぶせ物で歯を白く見せるのではなく、あなた自身の歯を白くする治療法です。ホワイトニングを行って美しい白く輝く歯を手に入れましょう。

詳しくはこちら

求人